スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教育って大変ですね。

今日、授業でTA(授業の手伝い)をしてたときのことなんですけど
機械系の子に体験授業と称して制御の実験があるんですが

今日は「この実験なんなんですか?」と言う質問が多かったんで
(過渡応答の時定数を求める実験)
意味を教えてたんですが、そこときにちょっと気になって

「ステップ応答ってどういう波形か分かる?」と聞いてみたんですが
「分からない」という回答が…。

ステップ応答も分からないとなると過渡応答の実験なんて
立ち上がりが早いんだよ(車の加速が早いんだよ)
みたいな教え方が精一杯でしたね。
愛子さまの不登校の問題を思い出して調べてみたんですが
甘やかしな気がしてきた…。

うちの学校でもどこでもいじめっ子なりなんなりがいて
他の子供を追いかけてたりするだろうし
(うちの場合は追いかけられてた子がこけて歯が折れたこともありましたけどね…)

自分の子供にはいじめるよりはいじめられる方になってほしいですなぁ。
いじめられるの推奨するわけじゃないですけど、いじめることで得られることって
あるんでしょうかねぇ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

"女王の教室"の阿久津先生の言葉で
"大事なのはいじめに立ち向かう精神力をつけること"
ってセリフがある.

確かになぁとおもう.

見方を変えれば"イジメ"はずっと世の中にあることだし,
逆境に遭遇してもそれに立ち向かっていく力を付けるのが
教育の目的かなと.



>歯が折れた
やっちゃったねぇ;

No title

女王の教室好きだねぇー
確かに、いじめに立ち向かう心があれば良いけど

簡単に身に付くものでもないし。
向かい合おうと思うその間は不登校になるのもある意味正しいと思えてきた。

いつかは変わらないとね。
なかのひと        
amazon        
アニソンYoutubeメドレー


presented by アニソン名曲.com

検索フォーム
カウンター
プロフィール

風草

Author:風草
なんだかんだで大学院に進学した人でございます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。